バックナンバー

配信日時:2020/02/25 12:02:15

件名:【エコリーフ/カーボンフットプリント・メールマガジン】 2020年2月25日号

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【エコリーフ/カーボンフットプリント・メールマガジン】 2020年2月25日号
[統合]エコリーフ環境ラベルプログラム:https://ecoleaf-label.jp/
[従来]エコリーフ環境ラベル:http://www.ecoleaf-jemai.jp/
[従来]カーボンフットプリントコミュニケーションプログラム:https://www.cfp-japan.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□■
こんにちはエコリーフ/カーボンフットプリント事務局です。
事務局から、エコリーフ/カーボンフットプリントプログラム動向に
ついてお伝えするメールマガジンをお届けします。

【コンテンツ】
1┃第3回エコプロアワード 応募受付中です ***NEW***

2┃プログラムの登録公開状況のご報告(2020年2月25日現在)***NEW***

3┃【重要】従来エコリーフ/CFPプログラムの移行期間終了に伴い、
2020年3月末で従来プログラムでの公開受付を終了します。
※検証受付は3月6日(金)終了となります。 

4┃2020年度のセミナー・研修会日程を公開しました。

5┃CFP二次データベース利用登録は2020年3月で終了します。

===関連情報===
A┃【公募・産業環境管理協会】令和2年度「資源循環技術・システム表彰」募集のお知らせ
B┃【公募・産業環境管理協会】令和2年度「リサイクル技術開発本多賞」募集のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1┃第3回エコプロアワード 応募受付中です ***NEW***
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆実施目的
 エコプロアワードは、旧「エコプロダクツ大賞」の理念や実績を継承しつつ、
様々な社会経済の変化を視野に入れて2018年度に刷新された、エコプロ展と
一体的に実施される表彰制度です。
 経済のグローバル化やパリ協定の発効、SDGsの制定など社会経済を取り巻く
状況の変化を視野に入れ、日本市場において事業者、消費者、投資家、さらには
市場関係者に評価が高く、具体的に優れた環境配慮が組み込まれた製品、サービス、
技術、ソリューション、ビジネスモデルといった案件を表彰することによって、
これらのさらなる開発・普及の促進を図り、持続可能な社会づくりに寄与する
ことを目的に表彰を行います。
主催:一般社団法人 サステナブル経営推進機構
特別協力(予定):日本経済新聞社
協力(予定):一般財団法人 地球・人間環境フォーラム、
公益財団法人 交通エコロジー・モビリティ財団、一般社団法人 日本有機資源協会

◆募集対象
 日本国内において「持続可能な社会づくり」に貢献する製品・サービス、ソリューション、
活動などエコプロ展の出展対象領域に関わる事業者あるいは活動主体を対象とします。
産業分野などは特に問いません。

◆応募方法
応募申込書をダウンロードしてご応募ください。
 https://sumpo.or.jp/seminar/awards/din2eh00000002dp-att/3rd_ecopro_Applicationform.xlsx
「第3回エコプロアワード応募申込書」に必要事項を記入の上、2020年4月20日(月)
「エコプロアワード運営事務局」まで送付して下さい。

◆応募期間
 2020年2月3日(月)~2020年4月20日(月)
 <データ必着。郵送は当日消印有効>

▼詳細およびお問い合わせ
https://sumpo.or.jp/seminar/awards/3rd_ecopro_awards.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2┃プログラムの登録公開状況のご報告(2020年2月25日現在)***NEW***
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年2月25日現在の各プログラムの登録状況は下記の通りです。

◆統合版エコリーフ環境ラベルプログラム
 PCR認定数:29件
 宣言公開累計数:60件(CFP:14件/エコリーフ:46件)
 登録・公開企業累計数:19社

◆従来エコリーフ
 PCR認定数:86件
 ラベル累計数:2,248件
 登録・公開企業累計数:80社

◆従来CFPプログラム
 CFP-PCR認定数:107件
 認定製品累計数:1,687件
 登録・公開企業累計数:208社

▼詳細はこちら
https://www.cfp-japan.jp/common/data_news/000968/1582597221.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3┃【重要】従来エコリーフ/CFPプログラムの移行期間終了に伴い、
2020年3月末で従来プログラムでの公開受付を終了します。
※検証受付は3月6日(金)終了となります。    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2017年4月より、従来のエコリーフ/CFPプログラムを統合し、新たな
プログラムを開始しました。現在は「エコリーフ環境ラベル」として受付を
行っております。

移行期間として、2017年3月までに既にプログラムに参加された事業者の方に限り、
従来プログラムによる検証・公開を受付しておりますが、2020年3月31日をもちまして、
従来プログラムでのすべての公開受付を終了いたします。

◆検証申請書の受付は、3月6日(金)までとなります。
◆合格済み製品の公開申請は3月25日(水)までに事務局へお送りください。
◆公開済み宣言につきましては、2025年3月末までは公開継続が可能です。

新エコリーフ環境ラベルプログラムへの移行にあたりまして、ご不明点がありましたら
お問い合わせください。

問い合わせ先:エコリーフ事務局 ecoleaf@sumpo.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4┃2020年度のセミナー・研修会日程を公開しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※コロナウイルスの状況により、予定変更となる可能性があります。お含みおきください。

◆エコリーフ/カーボンフットプリント 環境ラベル入門セミナー
 エコリーフ環境ラベルプログラムの概要を説明します。
 4/10(金)・6/12(金)・8/21(金)・10/23(金)・12/11(金)・2/5(金)

◆なんでも相談会
 一般的な話から一歩踏み込んで、実際にエコリーフ環境ラベルに取り組むための
アドバイスを行います。
(日程は入門セミナーと同日となります)

◆算定研修会
 算定・検証の実務を演習形式で学びます。
 6/23(火)・9/8(火)・1/19(火)

◆内部検証員研修
 システム認証取得企業要員(内部検証員)の必須研修
 5/18-19(月-火)・10/26-27(月-火)

◆要員試験
 システム関係者向け試験
 4/21(火)・9/15(火)

◆個別相談
 随時受付しています。

▼詳細・申し込みはこちらから
https://ecoleaf-label.jp/seminer/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5┃CFP二次データベース利用登録は2020年3月で終了します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新エコリーフ環境ラベルプログラムへの移行期間終了に伴い、
CFPコミュニケーションプログラムの運用は2019年度末にて終了します。
CFPプログラムのデータベースとして運用を行っておりました「CFP二次データベース」
の利用登録も、2019年度末にて終了となりますので、ご承知おきください。


****** 関連情報 ****************************
サステナブル経営推進機構(SuMPO)以外の関連情報をお送りします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
A┃【公募・産業環境管理協会】令和2年度「資源循環技術・システム表彰」募集のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

産業環境管理協会 資源・リサイクル促進センターではリデュース・リユース・リサ
イクル(3R)の推進および資源循環あるいはサーキュラーエコノミーの推進に寄与
し、高度な技術又は先進的なシステムの特徴を有する優れた事業や取組を広く公募・
表彰しています。
資源循環ビジネスの普及・振興に積極的に取り組んできた企業・団体からの応募を
お待ちしています。

【募集期間】2020年1月10日~2020年4月13日(必着)
【対 象 者】企業・事業団体
【表 彰】経済産業大臣賞他 各賞
【募集方法】http://www.cjc.or.jp/commend/tech-sys.html より応募書類をダウンロードして送付
【お問合せ】award3r@jemai.or.jp 
(「令和2年度「資源循環技術・システム表彰」募集の件」として質問事項をご記入ください。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
B┃【公募・産業環境管理協会】令和2年度「リサイクル技術開発本多賞」募集のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
産業環境管理協会 資源・リサイクル促進センターでは、リデュース・リユース・リ
サイクル(3R)に関する技術の開発に従事し、優れた研究報文又は実効のある技術
報文等の発表を行った国内の大学、高専、公的研究機関、民間企業の研究者・技術者
(個人又はグループ)を対象に表彰を行っています。

【募集期間】2020年1月10日~2020年5月25日
【対 象 者】研究者・技術者
【表 彰】賞金50万円/賞状
 【募集方法】http://www.cjc.or.jp/commend/honda.html より応募書類をダウンロードして送付)
【お問合せ】award3r@jemai.or.jp
(「令和2年度「リサイクル技術開発本多賞」募集の件」として質問事項をご記入ください。)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

************************************************************
●メールマガジンの新規登録・登録解除、バックナンバーの参照は、
 以下のページをご覧ください。
  https://ecoleaf-label.jp/mail/form.cgi
●新規登録の際に入力していただいた情報は、本メールマガジンの
 管理・運営に関する事項にのみ利用いたします。
●本メールマガジンは、転送可です。なお、複製・転載時には事前
 にご連絡ください。
●ご意見・ご感想等は、エコリーフ環境ラベルプログラム事務局
(ecoleaf@sumpo.or.jp) までご連絡ください。
************************************************************
<発行>
一般社団法人サステナブル経営推進機構
エコリーフ環境ラベルプログラム
(エコリーフ/カーボンフットプリント)事務局
住所:〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-2-1
三井住友銀行神田駅前ビル
E-Mail ecoleaf@sumpo.or.jp
TEL 03-5209-7712
*****************************

▲ このページのトップに戻る