認定製品一覧

※PCR(Product Category Rule)はSuMPO環境ラベルプログラム内のみで利用可能な算定ルールであり、PCRに係る全ての著作権は、一般社団法人サステナブル経営推進機構に帰属します(規定)。プログラム外でのPCR利用は固く禁止されておりますので、ご了承ください。

エコリーフ・CFPの宣言製品やPCRを見る

現在エコリーフ環境ラベルプログラムに登録されているエコリーフ・CFPの宣言製品や登録事業者、
認定PCRが分野別や公開ステータスの別も含めて検索できます。

一覧はこちら
公開内容で絞り込む

ecoleafcfp宣言すべて

ecoleafエコリーフ宣言

cfpCFP宣言

PCR

登録事業者

分野で絞り込む

食品関連食品関連

生活用品生活用品

衣料品関連衣料品関連

オフィス関連オフィス関連

エネルギー使用製品エネルギー使用製品

印刷関連印刷関連

土木・建築関連土木・建築関連

その他産業用その他産業用

サービスサービス

その他

ISO 21930準拠

公開時期で絞り込む 月〜
公開ステータスで絞り込む

公開

公開終了

キーワードで探す

※登録番号や製品名、事業者名、公開日等で検索できます(入力例:JR-AA-00A、〇〇会社、2018/11/22)

認定製品一覧

1ページあたりの表示件数:

該当数:125

総件数:614件 ※宣言数をカウントしています。(1製品でエコリーフ・CFPの両方を公開している場合2件となります)

※宣言の種類について

cfp CFP:気候変動のみのCFP宣言

ecoleaf エコリーフ:複数の影響領域のタイプIII環境宣言(EPD)

※宣言(PDF)を見るには

cfp CFPマークもしくは

ecoleaf エコリーフマークのアイコンをクリックしてください。

※旧名称「JEMAI環境ラベルプログラム」「エコリーフ環境ラベルプログラム」として発行された宣言を含みます。

No 公開日 登録番号 登録製品名称 事業者名 PCR番号
PCR名称
宣言
(PDF)
分野 公開
状況
1252022/08/16JR-AI-22023CimageRUNNER ADVANCE DX 4845F(For JP)キヤノン株式会社PA-590000-AI-04
画像入出力機器【第4版】
CFPエネルギー使用製品公開終了
1242022/07/29JR-AI-22119CimageRUNNER ADVANCE DX C5760i (For NZ)キヤノン株式会社PA-590000-AI-04
画像入出力機器【第4版】
cfpエネルギー使用製品公開
1232022/07/29JR-AI-22118CimageRUNNER ADVANCE DX C5750i (For NZ)キヤノン株式会社PA-590000-AI-04
画像入出力機器【第4版】
cfpエネルギー使用製品公開
1222022/07/29JR-AI-22117CimageRUNNER ADVANCE DX C5740i(For NZ)キヤノン株式会社PA-590000-AI-04
画像入出力機器【第4版】
cfpエネルギー使用製品公開
1212022/07/29JR-AI-22116CimageRUNNER ADVANCE C5550iⅢ(For NZ)キヤノン株式会社PA-590000-AI-04
画像入出力機器【第4版】
cfpエネルギー使用製品公開
1202022/07/29JR-AI-22115CimageRUNNER ADVANCE C5535i (For NZ)キヤノン株式会社PA-590000-AI-04
画像入出力機器【第4版】
cfpエネルギー使用製品公開
1192022/07/29JR-AI-22114CimageRUNNER ADVANCE C5540i (For NZ)キヤノン株式会社PA-590000-AI-04
画像入出力機器【第4版】
cfpエネルギー使用製品公開
1182022/07/29JR-AI-22113CimageRUNNER ADVANCE DX C5760i (For AU)キヤノン株式会社PA-590000-AI-04
画像入出力機器【第4版】
cfpエネルギー使用製品公開
1172022/07/29JR-AI-22112CimageRUNNER ADVANCE DX C5750i (For AU)キヤノン株式会社PA-590000-AI-04
画像入出力機器【第4版】
cfpエネルギー使用製品公開
1162022/07/29JR-AI-22111CimageRUNNER ADVANCE DX C5740i (For AU)キヤノン株式会社PA-590000-AI-04
画像入出力機器【第4版】
cfpエネルギー使用製品公開

▲ このページのトップに戻る